ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

WALTZ FOR DEBBY…

この手の音楽を聴く人間で、知らぬ人はいないであろう一枚です。

お酒のお供を何にするか…
私は音楽を合わせたい!

今日はBILL EVANSのWALTZ FOR DEBBY…
1961年のアルバムです。

1.My Foolish Heart
2.Waltz for Debby -take2-
3.Detour Ahead -take2-
4.My Romance -take1-
5.Some Other Time
6.Milestones

ビレッジバンガードというライブハウス?でのライブレコーディング盤です。
その為、話し声や笑い声、食器の音や咳払い…
地下鉄の音まで入っています(笑)

お酒のグラスを傾けながら聴くジャズはとても心地よく、日中の仕事で疲れた体にじんわり染み込んでくるような…高い癒し効果があると思います( ´∀`)

たまには一人で音楽に身を任せた状態で飲むお酒もいいものですよ(*´∀`)♪

ワルツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t