ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

return to forever

IMG_3970チック・コリアの1972年の作品で、フュージョンってジャンルになるんでしょうか?
評判が良かったのでジャズの延長で購入…気に入ってます。

1.RETURN TO FOREVER
2.CRYSTAL SILENCE
3.WHAT GAME SHALL WE PLAY TODAY
4.SOMETIME AGO – LA FIESTA

ジャケットがかなり気に入って、実際にカモメのチックで親しまれています。
フュージョンの原点とも言われる名盤ですね。

このジャンルは初めてでしたが、スンナリと入れましたね( ^∀^)
チックのピアノはもちろんですが、スタンリー・クラークのベースが超カッコいいです!

カーステレオで流しながら夜の街を走るのも気持ちいいです(*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t