ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

helen merrill with clifford brown

ヘレンメリルアメリカ出身の女性ジャズシンガーで、ニューヨークのため息と言われる彼女の1955年のアルバムです!
最も古い1枚で25才のときの初リーダー作品です。

トランペット奏者のクリフォード・ブラウンが全面参加、収録されているYou’d be so nice to come home toはその後も演奏され続け、多数のミュージシャンにカバーされて歌い継がれている名曲です!

二つ名の通り、素晴らしい歌声を聴かせてくれます(*´ー`*)

女性ヴォーカルのジャズは今のところこれが一番!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t