ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

第17回 Roselia

さーて、いよいよ暑くなってきました。
雨もやたらと多く嫌な季節に…
さすがに肩まであった髪をバッサリと切りましたよ。
そして仕事が今年一番の過密期に入ります。
期間的にはひと月ですが、どうなることやら。

最近はサブノーティカをクリアしたあとに、魂斗羅を触った後にアサシンクリードオデッセイを開始。
ステイホームでよかったのはゲームが安くなったことだけですね(笑)

そして今回は音楽記事で、第17回目でRoseliaです。
私が何度もリピートして聴くバンドを紹介していくのですが、このバンドは全員女性です。
最近では珍しくなくなってきていますが、全員声優ということと、全員が演奏してライブをするというところが特殊ですね!

ゲームのキャラソン的な感じのスタートだったようですが、このような活動をやっていくことになるとは…

ビジュアル系にも通じそうなゴシックな衣装に、ハードなサウンドのロックな曲調で私好みだったのですよ。
歌詞は逆境に負けずに前を向いて、というようなポジティブな内容が多いです。

演奏に関しては難易度の高いことも少しずつ挑戦しているようですし、歌唱力も高く、顔面偏差値も高いと思うので追いかけていきたいと思います。

ソロで活動しているメンバーもいるので、もし今後ゲームがサービス終了することになっても、自分たちで作詞や作曲も手掛けて続けていただきたいもんです。

おすすめ三曲ですが、アルバムが二枚しか出ていないので、シングルを一曲追加です。

一曲目は1stのAnfangからNeo-Aspectです。
これはもうキャッチーだからです(笑)
ボーカル以外のメンバーによるコーラスなども聴きどころとなっています。
このバンドを聴き始めるきっかけになった曲でもあります。

二曲目は2ndのWahlからFire Birdです。
こちらのアルバムにもネオアスペクトは入っているのですが、ファイアーバードで決まりでしょう。
ライブ受けが良さそうなのも一つですが、このハイテンポで力強い曲調がお気に入りです!

最後の三曲目ですが、今年21年に発売された11枚目のシングル、Zeal of Proudです。
サウンド面での上達をしっかり感じられますし、ボーカルとコーラスの掛け合いもいい感じです。
そしてメタルではよく聴くのですが、最後の伸びる高音はすごいですよね!

偏見で食わず嫌いをせずに一度聴いてみてください!
ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t