ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category:

図解 魔導書

IMG_4838次なる読破、図解・魔導書!
好奇心ビンビンの新紀元社f-filesシリーズの32巻!

そもそも魔導書って何なのさってことになりますよね(笑)
フィクションじゃないの?ってな感じで。

実際に多数あったんですよね!

誕生には宗教と人の欲が絡んでいるようで…
悪魔学にもあるように、宗教上の理由から悪魔は生み出されました。
そして昔は人の理解の範疇を超えた出来事は、ほぼ全て悪魔の仕業と考えられたんです。

健全(?)な魔導書では、薬草学や医学的な内容の手引書のようなものですが、そんな超常的な力であれば手にしたい!ってことですね(苦笑)
当時の目的は事故防止や遺失物や失踪者の捜索、真相解明や犯人探索などです。
中でも人気があったのは恋愛関連と金銭関連…
ほかにも出世や博打、わいせつ目的があったようです。

人間が考えることは昔から変わっていないということです(笑)

以前は悪魔と魂の契約を結びあらゆる願いをかなえることができる代わりに、決められた期限後に魂を奪われて死んでしまうというものでした。
ですが自分に不利益がないようにうまく悪魔を利用する手引書が魔導書ということです。

この本はそんな魔導書を著者とともに紹介し、術式や魔導用具の制作方法の解説、悪魔を服従させ従わせるペンタクルの44種一覧も付録として掲載されています。
ほかにもネクロノミコンなどのフィクション魔導書も解説されていますが一部で、そのほとんどは現実に存在し実行されていたと考えると恐ろしいですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t