ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

ブラー グランソラージュ

IMG_4852今日はこのお酒を楽しみます!
フランス産のアップルブランデー、カルヴァドスです!
BGMは久しぶりにビル・エヴァンスのWaltz For Debby

普通のブランデーはブドウを原料に作りますが、その名のとおりこいつはリンゴを原料としています。
アップルブランデーという名前も普通に使われていて、アメリカではアップルジャックとかの呼び名も…
産地によって呼び方が違うと…
まあそれぞれに造り方には拘っているでしょうが。

ちなみにカルヴァドスはフランス北部のノルマンディー地方の地名の一つで、昔から高品質なアップルブランデーを製造しています。

このブラーは安価で購入しやすいボトルですが品質は問題なく、様々なカクテルベースにもいいですし、コーヒーや紅茶のアクセントにもグッドです!

私の所有ボトルは開栓から時間がたってしまっていて、香りも飛び気味であっさりしてしまっていますが、芳醇でみずみずしい香りと林檎独特の酸味や渋み、甘みなどを堪能できる贅沢な一本です。
まあ私が林檎大好き人間という贔屓目もありますが、ブランデーが平気なら飲んでみる価値はあるでしょう!

今日はつまみと言っては何ですが、ロッテから冬季限定で発売されているカルヴァドスをマリアージュ。

このチョコレートはリンゴの香料を使用しつつもカルヴァドス100%の高品質アップルブランデーを使用し、度数2.6%とお酒を軽く堪能できます。
濃厚なカルヴァドスは私の抜けたブラーに比べ濃厚でとても美味しいです。

いよいよブラーもなくなったので、次回はリピートです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t