ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ピカデリー・パーク

IMG_4388今晩の寝酒です。

レシピはドライジン30、ベネディクティン・DOM20、レモンジュース10、ブルーキュラソー1tspをシェイクします。
ミントチェリーを飾って完成です。
今回は省きましたが(苦笑)

これは1996年のHBA/JWS社共催カクテルコンペの優勝作品のようです。

オリジナルはジンの銘柄が指定で、タンカレーを使用するようです。
タンカレーのボトルと同じ綺麗な緑色ですが、材料に緑色はありません。
ジンはクリア、ベネディクとレモンは黄色、キュラソーは青です。

美術の時間です(笑)
黄色と青で緑を作っているんですね!

色だけで判断すると、同じジンベースの青い珊瑚礁アラウンド・ザ・ワールドなどに似ています。
ですがあれらはペパーミントグリーンそのものの緑色を活かしたカクテルですが、こちらはグラスの中で色を作り出しています。
ロングドリンクのニンジャ・タートルなどもそうですね!

こういったカクテルは作っている時間も楽しめます。

やや酸味のきいた味わいで、中口になります。
基本的に甘くなる要素がまったくないので、辛口よりともいえるかもしれません。

ベネディクティンの持つクセがよく出ていて、苦手に感じる人も多いでしょう。

度数は高く30度を超えます。
…もう飲めません(苦笑)

  • ぱーく より:

    はじめまして^^ぱーくです!
    カクテルってイイですよねぇ~(^m^)

    ピカデリー・パーク・・・。美味しそうですね。
    ホームバーいいなぁいいなぁ~!!かっくぃいいい

    • G. より:

      はじめまして!
      コメントありがとうございます( ^∀^)

      カクテルの魅力は深いのですが重すぎず、気軽に楽しめるのもいいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t