ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

サンダー・クラップ

さてさて、緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を控えるようになっていますね。
ですがどうも甘いような気がします。

強制力がなく個人の良識に頼るところが大きいので、なかなか難しいことも多いようです。

私のまわりは何一つ変わることなく通常通りです…

しかし例の観光列車のリニューアル工事が、部材欠品で作業が中断しています…

とまあ、それはそうと、今回はブランデーをベースに一杯。

レシピはブランデーとウイスキーとドライジンをそれぞれ20ずつ。
ステアで作ります。

セオリーとして果実酒と穀物酒の組み合わせは避けるようです。
しかし何事にも例外はあり、このカクテルもその一つです。

混ぜる酒が基本的に全て基本度数が40なので、完成品もおのずと強くなります。

味はこの手のカクテルの通例通り複雑ですが、予想通りの超辛口。

最近よく思うのですが、食事に興味のない私は味を例えるときに非常に困ります(苦笑)

タイトルは青天の霹靂という意味がありますが、このカクテルもなかなかの衝撃です!

今回はブランデーにサントリーVO、ウイスキーに白角、ドライジンにタンカレーを使用しました。
この酒も銘柄指定はないので、作り手によって味は様々に変わりますね!
あまり飲む機会はないかもしれませんが…

今週はめったにない土曜出勤のため疲労の蓄積が高く、絶賛プレイ中のモンハンもそこそこにねるとしますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t