ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ウォッカ・スティンガー

IMG_4848さて、今日も寝る時間が近づいてきましたが…
お酒の時間です!
腹部エコー検診も終わり、あとは結果を待つだけです。

そして久しぶりのウォッカベースですが、レシピは…

ウォッカ2/3、ペパーミントホワイト1/3をシェイク

非常にシンプルなカクテルですね。
使用したウォッカはビボロワ

普通のウォッカが1本1000円程度なのにこれは3倍はします。
しかもすでに終売品のようで、現在は流通量が少なく入手は困難になっています。
そんな製品を使うのには理由があります。

それは開封済みではありますが、ほぼ丸々満タンのボトルを頂くことができました!
いやあ…ありがたい!

これによりウォッカベースカクテルは1ランクアップといっても過言ではないかもしれません。
それほどクリアに作れるんですね!

味はすごくクリアなウォッカをベースにしているので、ほぼペパーミントのみ。
度数は24度とそこそこですし、ミント自体も1/3なので濃さもほどほど。
アルコールもそこまで強く感じないのでクールミントガムそのままの雰囲気。

…ですがビボロワの40度ががっつり効いていて、気が付くと酔いが回っている状態に(苦笑)
レディキラーに最適のウォッカと、そのカクテルの紹介でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t