ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: ゲーム

ウィッチャー3

IMG_4818いよいよとうとうウィッチャー3が終了しました。
ダウンロードコンテンツである無常なる心も含めて!

まだ海の漂流物捜索やカードゲーム用のカードコンプリートはまだですが、メインクエスト、サブクエスト、ウィッチャーの依頼、トレジャーハントのほぼ全てをプレイしました。

総プレイ時間はおよそ8日前後、200時間を超えるくらいでしょうか。
ジャンルはファンタジーのオープンワールドRPGで、例のごとく見える景色のほぼすべてに到達でき捜索できます。
海の底や山の中、何の手がかりもないところに宝箱が転がっているのもざらです。

武器や防具も宝から入手、店で購入、敵から奪うなどのほか、設計図と材料を手に鍛冶屋で制作もありです。
またフィールドに生えている草花や魔物の生体組織を使い、錬金術で戦闘補助の霊薬やオイル、爆弾などを制作していきます。

主人公はモンスタースレイヤーであるウィッチャーのゲラルトで、気ままに各地を旅したり町や村の人々と関わりあって物語が進行します。
王族、貴族、兵士、商人、農民、漁師、狩人、魔女、錬金術師、娼婦、山賊、海賊…
それぞれがそれぞれの生活を営んでいます。
世界は戦争状態であり、魔物が跋扈する世の中ですので戦闘も多いです。
よくあるボタンを押すだけの戦闘ではなく、それなりに考えて立ち回らないとすぐに死んでしまいますね(苦笑)

よくある日本のRPGではないので、選択肢のどちらを選んでもバッドエンドのクエストや血も出ずに倒れるだけの表現ではありません。
魔物はもちろん、人間も手足首の切断や体の両断などリアルに表現されています。
また物語を彩る魅力的な女性キャラクターとのラブロマンスもあり、飽きることなくクリアできました!
とはいえ、すべての女性が服装に関係なく同じブラジャーをしているのには違和感バリバリです(笑)

輸入版は一切の規制がない代わりに、すべて英語表記となります。
国内版の規制内容は、人間の切断面の描写、女性の裸体表現。
大きくはこの二つのみですね!
熟練の声優さんによる吹き替えと、物語のスムーズな理解のためにも一般の方は国内版でよろしいかと!

環境は映像が100インチフルハイビジョン、音響はDTS5.1chサラウンドでプレイ。
超美麗なグラフィックと重厚なサウンドで、日本語音声字幕なしで普通に楽しめます。
どうどいうことはない挨拶から関係のない話までフルボイス。
村人の噂話に耳を傾けるだけでも面白い!

細かな欠点や不満点がないわけではないのですが、私の人生で最も面白かったRPGとなりました。
個人の好みにもよりますが、まだまだ当分日本製でこのレベルは出ないでしょうね(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t