ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

HOME >  そもそもお酒ってなにさ? >  混成酒(リキュール) >  フルーツリキュール >  ボスコープ
            

ボスコープ

IMG_4014今回紹介するリキュールはボスコープ!

ドイツに本社を置く創業250年を超えるリキュールメーカーである、ベレンツェン社の製品です。
ここはトロピカル・ヨーグルトリキュールも有名ですね!

グレーンスピリッツにリンゴ果汁を加えたリキュールで、香り豊かでアップルリキュールを代表する一本です。
度数は18度とそこそこで、冷やしてストレートやロックで飲むのもいいでしょう。

味はリンゴの甘くジューシーな感じを想像していると肩透かしを食らいます。
甘味はあるにはありますが、それよりも酸味が目立つように思います。
総合すると甘さ控えめ、フレッシュでフルーティーなマイルドな口当たり、カクテル材料として酸味や苦味の素材とあわせましょう。

ですがこれを使ったカクテルはけっして多くはなく、オリジナルを作るのにいいかもしれませんね(笑)
今のところオリジナルを除くとメインでの使用はボスコミュールくらいです。
現在のボトルは2本目なので、副材料としての使用が多いのでしょう。

 






目次
1.お酒の定義、度数、プルーフ
2.醸造酒
3.蒸留酒
|-ジン
|-ウォッカ
|-ラム
|-テキーラ
|-ブランデー
|-ウイスキー
4.混成酒
|-ハーブ系
|-フルーツ系
|-ナッツ系

icon_f icon_t