ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 日常

あすなろう鉄道 更新2018

というわけで今年も内部線あすなろう鉄道の車体更新工事が始まりました。
ここから10月は屍になることでしょう…


このあすなろう鉄道はまるまる全体を更新するため、作業が非常に多いのです。


ここまでは内装の解体工事の様子です。
このあと私たちが鉄骨で組まれた構体を修理更新していきます。

例年でいくと一月以上はかかる工事なのですが、ベテランの引退と新米の自己都合退社がかぶってしまって…

メインの作業員は私を含め二人。

とてもではないですが間に合わないでしょう…

このフロントは見たことがある人もいるでしょう。
車番でいえば265。
最近ラストランを終えた車体です。

解体を始めてみて思うのは、今までよりは腐食がマシかなあと…

この後すその外板を張り替え、上部の前照灯や行先表示窓も切り抜いて新規に入れ替えます。

とにかくめんどくせーです。


三両編成のうち、中間車を除く前後二両が更新対象。

私の仕事は右側で、お隣は別会社ですね。

新規にクーラーを二台設置するにあたり、運転台側のドアの位置を変更します。

これがまた重労働…

現在はこの程度ですが、もっと大きく切り取っていきます。
撮る暇があればまた後日。


床板も全撤去の全張替なので大変です。

車体下から溶接されている箇所を見つけ、加える熱を最小限にガスで切っていきます。

ずっと足元…しゃがみっぱなし…膝と腰が…(涙)

今回は写真がメインの記事になりました。
この車両の中間報告や完成時には記事にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t