ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

Quiet Nights

IMG_3976本日はマイルス・デイビスのクワイエットナイト。

帯のボサノバ作品集ということで衝動買いでしたが、中身を聴いてみると予想とは大幅に異なる内容でした。
正直に言うとお世辞にも気に入ったとはいえません。

ライナーノーツによると活動を停止していたマイルスに、レコード会社から当事流行のボサノバを提案されました。
応じる代わりの交換条件はギル・エヴァンスとの共演、シングルのみでした。

しかし大きなセールスにはならずに終了します。
ですが2人は楽曲製作を続け、発表しないつもりのセッションを行い打ち切ります。

しかし作品の空白を危惧したレコード会社が、そのあたりの演奏を独自にまとめたコンピレーションとして発売されたのがこのアルバムです。

マイルスもギルも満足のいく演奏というわけではなかったので、当時はかなり怒っていたようです。

そういういきさつでの完成なので、前述のシングルであるコルコバードとアオス・ペス・ダ・クルーズの2曲を含めてもパンチに欠けるような気がします。
購入が失敗とまでは言いませんが、もう少しなにかが欲しかったですね!
ゆったりまったりとBGMとするにはいいかもしれません。

これは好きですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t