ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2015/1/16 00:17AM
Category: 音楽

PERMANENT VACATION

IMG_4211本日の一枚です。

アメリカの誇るモンスターバンド、エアロスミスの黄金期を彩った1987年発売の9枚目のオリジナルアルバムです。

若さゆえの音楽性の違いを許容できなかったのと、アルコールとドラッグで分裂していたバンドが再結集して後の二枚目で、今までにないくらいキャッチーで明るい曲が多く、この頃よりファンになったという人も多い作品です。

というのも同バンドはこの作品より外部のソングライターを招いての作品作りをしていて、結果的に口ずさみやすいメロディーが特徴の人気曲が生まれました。

2曲目のMAGIC TOUCH、5曲目のDUDE、9曲目のANGELなどが有名ですね。
私は他にも3曲目のRAG DOLLや10曲目のPERMANENT VACATIONがお気に入りです。
11曲目のI’M DOWNはビートルズのカバーで、独特のアレンジは面白いです。

ミーハーな私はこのアルバムが大好きで、これ以前はそこまで頻繁に聴く事はあまりないですね(苦笑)

しかし常識や協調性を身につけ、年とともに丸くなった同バンドのメンバーは、どこか子供っぽさを残したまま腐れ縁の悪友のように、しかし強い絆で結ばれ2015年の現在も現役というスーパーおじいちゃんズですね。

最近は若者の洋楽離れをよく聞きます。
私自身そこまで多く聴くほうではありませんし、わかりやすい邦楽はもちろん好きなのですが、余計なお世話ですがもったいない話ですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t