ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

E・T

IMG_4609今日は久し振りのムービーカクテルです!

たまに作っているこのムービータイトルを冠したカクテル。
これは東京の渋谷にある八月の鯨というバーのオリジナルです。

そしてこのカクテルは皆さんご存知であろう映画、1982年公開のスティーブン・スピルバーグ監督作。
人間の少年と宇宙人の心の交流を描いたSFの名作です。

店舗名の八月の鯨も映画のタイトルですね!

それではレシピです。
アプリコットブランデー1/3、ボスコープ1/3、グレープフルーツジュース1/3、グレナデンシロップ1tspをシェイクで作ります。

アプリコットは杏のリキュール、ボスコープはリンゴのリキュールです。

非常に甘いです。
フルーティーで美味しいのですが、甘いんです。
なにせ杏、林檎、グレープフルーツ、柘榴と全てに果物が使われています。
しかも最後はシロップです!

度数は10度を少し超えるくらいで、ジュース感覚で気軽に飲める上にシェイクのショートなのでカクテルの醍醐味も味わえます。

八月の鯨はこのように様々な映画のカクテルを出していて、その数は1000を超えるとか!
渋谷まで行くことがあれば(ないでしょうが)一度は訪れてみたいですね!

  • ぱーく より:

    おおぉぉぉ!ムービーカックテイル!かっくいい^^
    酔っぱらいすぎて宇宙に飛んで行くよwチャリンコで><;

    ぱーくはムービーカクテルフでィールド・オブ・ドリームズもムービーカクテルの中で好きです^^
    ファンタジーいいねいいね!!

    • G. より:

      ちゃんと帰ってきてくださいね(笑)

      フィールド・オブ~ですか!
      グリーンバナナベースで…ホントに炭酸が好きなんですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t