ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 映画

127時間

IMG_4671さて今回は久し振りの映画です!

最近お酒が少ないって?
そうなんですここの所飲酒量を減らしています。
というのも日が変わる前に一杯だけ飲んだものが翌日に残ることも多くなっているので減酒です!
禁酒はたぶん無理なので(苦笑)

それでは映画のほうですが、この作品は登場人物が少なく本編の大部分は主人公のみの描写となります。

監督/脚本/製作:
ダニー・ボイル

キャスト:
ジェームズ・フランコ
ケイト・マーラ
アンバー・タンブリン
リジー・キャブラン
クレマンス・ポエジー

内容は、主人公が何度も通い慣れている土地での週末のロッククライミング。
いつも一人で行き先を誰にも告げずにという恒例の趣味。

いつも通り歩を進め、偶然出会った女性たちにも現地ガイドをして順調に楽しんでいました。

しかし彼女たちと別れたあとに滑落。
右腕を岩に挟まれてしまいます。

そこからの127時間のお話。

極限の状態で思い出される過去。
こうしておけば良かったという後悔。
幻聴に幻覚…そして彼は決断します。

この作品は元ネタがあり、実際にこの状況を体験した人がいます。
それをフィクションである映画の中に落としこみ、物語にした作品です。

映し出される乾いた大地は非常に美しく、是非とも50インチなどのちっぽけなサイズではなく大画面で堪能して欲しいです。
その分衝撃も大きいですが…

この作品は物語の最後に非常に痛いことになります。
ジャンルはサバイバルかな?
生きるための決断ですが人によっては直視は不可能です。
私も非常に痛い気持ちになりました…

なんにせよ私は同じ状況になっても、同じ決断は出来ないと思います(苦笑)
観るのであればご注意を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t