ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2016/7/19 00:01AM

黒蔵

IMG_5063今日の寝酒です!
蔵元が仕込んだという謳い文句のプレミアム黒ビールです。

岩手県一関市にある世嬉の一酒造の製品で、麦芽とホップを使い丁寧に仕上げられたアルコール分7%のお酒です。

香ばしく甘い、しかし苦みもしっかりあるというのが印象。
スタウトスタイルで造られるビールの特徴がよく出ています。

スタウトビアはエールなどでシュバルツビアはラガーなどですね!
下面発酵か上面発酵かなど各国の法定義によってあいまいなところもあるのですが、この黒蔵はスタウトで濃厚な味わいが特徴です。

一般的にラガーと言われるタイプが日本では主流で、喉越しや爽快感がもてはやされます。
逆にアイルランドやイギリスなどで造られるエールと呼ばれるビールはおおむねこのような特徴で、ゆっくりと時間をかけて味わうビールになります。

黒ビールだからスタウトということはなく、国内流通のほとんどはあくまでラガーです。

個人的にビールは飲みません。
むしろ嫌いです。
とりあえずビール、酒と言えばビール…
別にいいんですが飲まされるのはまっぴらごめんです!
それに味自体も美味しいとは思えず、コーラのほうが100倍マシと思っています。

ですがこのビールはかなり濃厚で、コクがあり珈琲に通ずるものがあるような気もします。
原料もかなりのハイローストのようなので…

万人が飲みやすいビールではないと思いますが、とりあえずで消費されるよりは好感が持てますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t