ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

越後杜氏の里 蔵元厳封 吟醸生貯蔵酒

なげータイトルになりました(笑)
たぶん最長。

前回に購入したと言っていた一本です。

本来は外装紙巻で、カラーはブルーです。
その青色で買ったようなものです!
外装取るとシンプルラベル。

新潟県の頚城酒造にて製造されています。

米には新潟県産の五百万石を。
掛米には新潟県産のこしいぶきを使っています。

醸造アルコールを添加しているので純米酒ではありませんが、60%まで精米した吟醸酒です。

約千円という低価格でありながらも淡麗でスッキリ、香り高く爽やか、という特徴を持ったお酒です。

私自身が減点評価より加点評価のほうが好きなでいいところばかり見てしまいます(苦笑)
メジャーなものや、高評価の酒蔵のものを飲めていないのも理由でしょうか…

今のところリピートしている日本酒は辛丹波のみですが、これはどうなるでしょうか…

  • ぱーく より:

    お久しぶりです!ぱーくです(>_<)

    新潟は米処だから、おいしそぉ~!
    日本酒も飲みたくなってきたぁ~っ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t