ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

豊川稲荷 白ぎつねの恩返し

いやはや…雨が続きますねえ…梅雨なので当然といえば当然ではあるのですが…

九州のほうではまたもや大変なことになっているようで…

最近は異常気象というんですか?
幼少期の時などに比べて強烈な災害が増えた気がします。
どうしたのでしょう…

どんなに頑張ってもいずれ地球はなくなりますが、まだまだ元気に頑張ってもらわないと!

今回のお酒は日本酒です。
ウイスキーと違い国内のあちこちで製造されているため、お土産としてもいいのでしょう!

これに関しては職場の友人の旅行土産です。
仕事の出張だったかもしれませんがどちらでもいいでしょう(笑)

このお酒は愛知県にある福井酒造にて製造されていて、米のみの純米吟醸酒になります。

さっと調べてみたのですが、どういうお酒なのかさっぱりわかりません。
ラインナップのお酒のラベルを変えたコラボ品なのか、専用にブレンドされた特別酒なのか…

外箱とラベルからわかるのは度数の15-16と国産の米・米麹のみでの製造。
発売元が同じく愛知の大島屋ということくらいです。

大島屋は豊川稲荷の近くの老舗の酒屋で、オリジナルの焼酎や日本酒もあるようなのでこれでしょうか。

かわいらしいきつねのラベルも動物好きの私は気に入っています。

肝心の味なのですが、純米吟醸独特のフルーティな香りと甘み。
後から少しの辛口と後味のスッキリさでしょうか。

全体的には中口ですが、万人が飲みやすいとは個人的には思いません。
私は好きですが(笑)

日本酒もいろいろ飲んできましたが、まだまだ入り口の敷居もまたげてはいないでしょう(苦笑)
今後も飲み次第こちらでアップしていきますが、最近は新規カクテルが手薄です。
そちらのほうも順次やっていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t