ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 日常

肉体改造

さてさて、また新しい一週間が始まるわけですが、ぱっとしない天気で雨も多く気分も晴れませんね(苦笑)

暖冬ということで平年より気温が高く、今シーズンは心から寒いと思った日がありません!
それでも冬ですし、雨が降ると気持ちと共に寒くなります(笑)
財布に関しては年中寒風が吹き荒れていて、一向に温かくなる気配はありませんが…

唐突ですが今年2020年の目標が決まりました!
それがタイトルにもある肉体改造です。

私は特別太っているわけではないのですが、内臓脂肪が徐々に増えてきているという検査結果が出ていました。

去年は仕事量的に穏やかな下半期ということもあり、だらけている時間が長くより一層の体重増加になったと考えます。

20代の頃は絶食と肉体労働で三日で10キロ落としたのを筆頭に、割と労せず痩せていました。

しかし、健康を考えると絶食は厳禁ですし、加齢で代謝が落ちた影響か痩せにくくなっています。

そこに新年早々に久方ぶりに会う機会のあった親友から、ちょっと太ったんじゃないか?の一言で火が付きました…

身長は変わることなく172、体重は65をキープし続けていたのですが、ここにきて71という体たらく(涙)
この増加した6キロを落とすべく、以前に買っていたダンベルを引っ張り出し、プロテインも導入しました!

運動をとにかく嫌う私は以前よりダイエットというと絶食をしていました。
しかし絶食では体重も落ちますが、筋肉も同時に落ちていくんですね。
そうすると日常生活でのカロリー消費である基礎代謝が落ち、痩せにくい体になってしまうそうです。
そこで体重が落ちたと喜び、食事を戻すと…
まあそれがリバウンドですね(苦笑)

基礎代謝を上げる必要があることを知り、一念発起で筋力トレーニングを開始したわけです。

腕・肩・胸、腹・脇腹、脚・腰などに分け、ダンベルのみで効率的に鍛えられるトレーニング法を探しました。
まだ始めて一週間なので、効果のほどはよくわかりませんが、体重は安定して69になったのでいい滑り出しです。

そして有酸素運動も取り入れる必要があるということでジョギングも開始。
いままで所持品の関係上、ウォーキング・ジョギング・ランニング・ハイキングなどは全て革靴かレザーブーツで行っていました(笑)

今回はランニングシューズも買いましたが、いやはや軽くて楽です(笑)

体が鈍りきっているので最初は2キロからスタートで、徐々に距離を伸ばしたいと思います。

走ることによる消費カロリーは体重×距離なので、私の場合は一回140キロカロリー…
体脂肪を一キロ落とすのに必要な消費カロリーは約7000なので、道のりはまだまだ遠い…
そこで基礎代謝に戻ります。

そして重要なのは食生活で、最近は一食の量を減らしています。
しかし空腹感を感じるとわずかに間食というスタイルに。
また、プロテインがソイタイプなので、吸収までにタイムラグがあるので運動時間を考慮した摂取も心掛けています。

アルコールも筋肉の成長を阻害したり、食欲増進効果もあるので平日は控え、プリン体と糖分を多量に含むビール・ワイン・日本酒は考える必要があります。

なのでやはりウイスキーやジンをメインに、つまみは取らない方向で。
アルコールのカロリーはエンプティカロリーといわれ、それ自体では太らないそうです。
ですが、アルコールの分解のために肝臓がフル稼働し、つまみやその他の糖分の消費が後回しになります。
その結果太るとかなんとか…

後は塩分の過剰摂取に気を使い、塩分の体外排出を手助けするカリウムを多く含むバナナと、コレステロールを下げて消化を助けるヨーグルトを毎日食べるように。

そして食事で補いきれない栄養素をネイチャーメイドのスーパーマルチビタミン&ミネラル、それに追加でEPAとDHAを効果的にとれるフィッシュオイルも飲んでいます!

最後に食事が安定すれば、運動も含めて日曜日をオフにして酒と食事を楽しむチートデイにします!

はてさて、いつまで続くか…
そして続いたとき、体にどのような変化が出るか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t