ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

碧冴えの澄みきり純米

いやあ、今週は年間で五日程度の土曜出勤の日でした…
どんだけぶりかでへとへとです…
昼には帰りましたが(笑)
週明けには検査、末には次の仕事が入ってくるので大変です。

さてさて今回は依然紹介した日本酒がとうとうなくなりそうです。
そこまで大きく取り立てるほどではないのですが…

これは兵庫県伊丹にある小西酒造の製品で、精米歩合は70%です。
国産米のみを使った純米酒で、米の甘みを楽しめますね!

やはり安さが一番といえるところで、定価で一本800円です。

米の甘みを感じつつも割とスッキリしているので飲みやすいお酒でもありますね!

そのあたりの感じが白と青のボトルデザインでもうまく表現されてると思います。

しかし私にはっもう少し辛口のほうが合っている気がします。
もう一本友人から土産で頂いた日本酒が眠っています。
次はそちらを…

  • ぱーく より:

    G.さんホント日本酒にドハマリしてるんだねぇ~!
    しかもお手ごろの価格で楽しめるんがエェなぁ~!

    お酒は裏切らない!楽しく飲む人ってイイよねぇ~(´Д`)バッカス神の加護を受けてしまった我々は幸運が降り注ぐよねwただ、無情にもお酒との別れも突然やってきます(泣)それまでの間、いっぱいお酒を楽しもうねぇ!

    • G. より:

      酒との別れ!?
      そんなのは無理ですよ(笑)

      身内でも部下でも酒で体を壊しまくっているのが数人…

      ぱーくさんも分量を決めて上手く付き合っていきましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t