ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

無罪モラトリアム

IMG_4747今日はホントに何もせずに、音楽だけを聴いていました!
まあ少しはゲームもしましたが…
なにより疲れがたまっていたので動きたくありませんでした。
普段は多少何かをするものなんですが、本当に耳以外はお休みの一日で…

メインで聴いていたのは椎名リンゴの1stアルバムの無罪モラトリアムです。

最近はお酒を減らしていることもあり、飲む時間をほかに当てることも出来るわけです。
ですのでこの一枚だけを繰り返し聞いていたわけでもないのですが、私にとって少し思い出深い一枚でもあるので…

今から16年くらい前でしょうか。
私がまだ学生だった頃の入手で、そこから聴き続けている作品です。
通学に1時間以上かかっていたこともあり、MDでよく聴いていました。
帰宅時の茜さす 帰路照らされど…の切なさと儚さはグッと来ました!

二度と戻れないんですねえ…なんてノスタルジックにセンチメンタル(苦笑)

まあ大多数の方と同じようにここでキスして。で知ったわけですが。
このアルバムを聴いて感じた印象が、他のアーティストたちとは違うな!と。

独特の言い回しや表現をはじめ、固有名詞を多く使ってみたり難しい言葉を選んでみたり…

2作目以降は雰囲気を継承しつつも洗練されていった趣で、いい意味での泥臭さなどが抜けていったように感じます。
この人の作品は東京事変を含めて購入していますが、最も好きな作品はと聞かれるとコレと答えるでしょう。

カラオケでは歌舞伎町の女王をよく歌い評判も良かった記憶が(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t