ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category:

月は幽咽のデバイス/夢・出逢い・魔性

いやあ…土日の更新ができなかったですな…

病気ですね。
ここ最近何もなっていなくて、喉のしこり以外は健康そのもので、久しぶりにへばると覿面に堪えます(涙)

本日月曜日も病欠ということで休みを頂いて家で養生していたわけです。
体を思うように動かせず、生まれて初めて救急車を考えました…
もちろん我慢しましたが(苦笑)

喉もおかしくなっているので依然としてブラックコーヒーとアルコールを控えています。
そういうわけなので本と音楽くらいしか楽しむものがありません。

なので森博嗣の長編を二冊一気読みです!
Vシリーズの3と4。

月は幽咽のデバイス。
狼男が出現するといわれる屋敷を舞台に、密室の中で衣服も引き裂かれ無残な死体が発見されます。

こちらの作品は意外な結末というか、まあそれしかなくなるのですが、なかなかの盲点ですね。

重要なポイントは密室となったオーディオルーム、死因で、狼男と水に惑わされいけません(笑)

夢・出逢い・魔性。
こちらの舞台は東京のテレビ局で、主人公一行が大学生クイズ番組に出演するという話です。

もちろんそれで終わるわけもなく、プロデューサーが銃により殺害されます。
一発の炸裂音に二発の弾痕。

もっとも怪しいとされるアイドルと行方不明になる主人公たちの一人。

意外な真相とその動機とは?

相変わらず面白いですねえ!
こんな作品を短期で執筆し続けるってのは異常ですね(笑)
もちろんいい意味です。

しかし氏の作品の主人公は前シリーズの犀川と萌絵も、今シリーズの紅子も全く好きになれません!
むしろ大嫌いです!
これは彼らの性格がですが。

あとみんなタバコ吸いすぎ…
15年前はそういう時代だったのでしょうか(苦笑)

しかしストーリーや設定、トリックなどは非常に面白く、嫌なところはあれど読み続けるのでしょうね(苦笑)

体が完全に復活していないので今回はこの辺で…
そろそろ珈琲かウイスキーが飲みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t