ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2019/4/7 23:16PM
Category: 物欲

久しぶりのCDまとめ買い

いやぁ…この週末は暖かかったですねえ!
もう風呂上りは扇風機がいりますよ(笑)

上がって一杯ロングでモスコミュールを飲んではいるんですが、そこではありません。

CD大人買い!

大人になって音楽の趣味も変わり、子供のころに聴くことができなかったボーカルのない音楽。
インストゥルメンタルなどです。

ジャズを何気なく聴き始め、細分化されたビバップ、ハードバップ、フュージョンやボサノバといった音楽に触れて行って聴くことができるようになりました。

そういう意味でもマイルス、コルトレーン、エバンスは私の中でも偉大です!

そして今回買った6枚。
ボーカル入りは2枚のみ。

左上、東京事変のカップリングベストの深夜枠。
もう一つが左下、POP DISASTERの6枚目、Alkaroid。

猫叉Master、ピアノジャックというインスト盤。
そしてビルエバンスが2枚。

単純に新品でも一枚千円で買えるのが購入動機で、この二枚を指名買いというわけではありませんでした。
1962年のLOOSE BLOOSE、73年のLive in Tokyoの二枚です。

すでに一番聴きこんでいるのはLive in Tokyo(笑)

麻薬常習でなかなか入国許可が出なかったビルエバンスの初来日公演。
1月20日の東京の郵便貯金ホール(メルパルクホール)でのライブを収録した作品。

ツアー自体は7日から名古屋、京都、大阪、札幌なども周り最終日の公演からの収録です。

日本のジャズファンの悲願だったようで、私も行ってみたかったです。
もちろん生まれてませんが(苦笑)
私の一才の誕生日に亡くなられているので生演奏は聴くことはできませんが、70年代にもなると録音技術も向上していていい音で聴けます!
じっくりかみしめて楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t