ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ロバート・バーンズ

IMG_4083本日のラストはウイスキーをベースに。
これもバーテンダーからの再現です。
第5巻の39話、ロクデナシ。
熱血教師と不良生徒の交流と、受け継がれる意志を題材にしたお話です。

レシピはブレンデッドウイスキー45、スイートベルモット15、ベネディクティン3dashをステアで。

ですがカクテルブックにはビターズとペルノを加えるものが多かったのですが、作中の味に近づけるためにレシピもその通りに。
しかしウイスキーは同じものを所有していないため、バランタインの12年で代用しました。

ネーミングのロバート・バーンズはスコットランドを代表する天才詩人で、蛍の光など現在でも愛される詩を残しています。IMG_4086
シェークスピアと並び称され今なおファンの心を魅了しています。

しかし酒癖が悪く女ったらしのロクデナシとも言われているそうで(苦笑)

それを堕落しつつある教師に比喩として元気付けようとするんですが…

味はウイスキーの風味が一番に来ます。
その後ベルモットの甘味がじんわりと広がります。
ベネはアクセントですね!
酔っ払いの今の私ではほとんど感じ取れません(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t