ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ボワ・ローズ

さあ!マジで久しぶりな本格的なカクテルです(笑)

現在プレイ中のアサシンクリードオリジンズが、95時間を超えて終わりが見えてきました。
本編を全クエストやらなんやら終えてDLC第一弾の隠れし者も終了。
現在は第二弾のファラオの呪いを開始し、紀元前のテーベを放浪しています!

以前のようながつがつ感が失せ、合間に読書を挟むようになりました。
先週末など毎日15時間はプレイしていたので…

この土日でも一冊読み終えました。
森博嗣氏のS&Mシリーズ第三巻、笑わない数学者です。

このシリーズは面白いですね!
主人公たちの描写で気に入らないところもありますが概ね好きです。
この話は銅像のトリックを直ぐに見破ってしまえたので、やっぱりという感じでしたが…
犯人の動機や背景の事情が明かされたときに、大どんでん返しのように感じてびっくりしたのが印象に残っています。

この後も音楽を聴きながら、お酒を飲みつつ寝るまで読書です。

さて、肝心のレシピです。

ドライベルモット2/4、カシスリキュール1/4、ベネディクティン1/4をステアで作ります。

ドライベルモットは白のワインリキュール(正確ではありませんが)、ベネディクティンはハーブのリキュールになります。
我が家ではシャルトリューズ、ドランブイ、ベネディクティンが3強ハーブリキュールになっています。
どれもクセが凄い(笑)

ベルモットもハーブを使ったものなので、味の複雑さは折り紙付き。
ネーミングはバラの森という意味ですが、その通りに甘くも濃厚で奥深い香りと味を堪能できます。
度数もベルモットがベースなのでそこまで高くなく、日本酒より少し強いくらい?

しかしあっという間に日が変わり就寝が近づきます…
趣味を堪能するには時間が足りず、最近は体力も…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t