ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ホワイ・マリー

IMG_4797本日の寝酒は、香り高くリラックス効果の高そうなブランデーベースのショートです。
これは今回はじめて飲むことになります。

レシピはブランデー30、コアントロー10、ドライジン10、レモンジュース10をシェイク

ブランデーとレモンの香りが強く、酸味の強い一杯ですね。
軽い飲み口とサッパリした後味で、中口の食前酒にもいいかもです。
度数は高く、28度前後にはなるでしょうか。

葡萄、蜜柑、檸檬の三種のフルーツの中で、草根皮木のジンがどういう役割を果たすのか…

キュラソーがコアントローで安定で、レモンジュースは大きく変わりようがないですね。
二つのスピリッツであるブランデーとジン。
この二種の組み合わせで表情を大きく変えます。

ブランデーベースは私の中で酸味の強いものが多い印象です。
ロードスピーカーとかですね。
ですが思い返してみるとヤングマンフレンチエメラルドサザンクロスなど飲んできた中だけでも、一概に酸っぱいとは言えませんね(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t