ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 映画

ヘルボーイ

IMG_4035休日のお供、映画。
今日の一本はヘルボーイを。

2004年の作品で特殊効果に特殊メイク、CGなどをふんだんに使ったアクション映画です。

監督/脚本:
ギルレモ・デル・トロ

キャスト:
ロン・パールマン
ルバート・エヴァンス
セルマ・ブレア
ジョン・ハート

旧ドイツ軍はオカルトに頼った実験を行っていて、それによる世界の掌握を企んでいました。
そのための陰謀により悪魔の子供が生まれますが、悪用される前に保護されて人として育てられました。

彼はヘルボーイと名づけられ、政府の魔物を討伐する機関で働きながら普通にテレビや酒にタバコと共に生きています。

しかし実験の首謀者が蘇り、恐るべき計画を持って人類を危機へと向かわせます。
それを阻止するため、ヘルボーイは仲間と共に立ち向かっていきます。

基本的にはシリアスなアクションで、重く暗い設定も多いです。
ですが暗くなりすぎないような見せ方と、表現でユーモアもあり楽しく見ることができます。

原作とは違い、監督の意向でキャラクターにより強い個性と奥行きが与えられ、恋愛要素まで盛り込まれています。

130分にもなる作品ですが中ダレせずに鑑賞できましたが、少し盛り込みすぎなように感じました。
ヒロインの設定が浅く感じ、敵とのコンタクトもさして意味を感じないんです。
潔く恋愛はカットして主人公の活躍を前面に出すほうがいいのでは?と(苦笑)
映画には恋愛要素のないものがないくらいなので難しいでしょうが…

最後に。
新人捜査官役のルバート・エヴァンスとヒロイン役のセルマ・ブレアの二人が、なぜか平成ノブシコブシの吉村崇さんと女優の川口春奈さんに見えてどうしようもありませんでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t