ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

ブラントン ブラック終了。

_mg_5311いよいよブラントンのブラックラベルがなくなってしまいました。
とはいえ買ったのも最後に飲み干したのも私ではなく嫁ですが(苦笑)

これで我が家にブラントンはスタンダードラベルが残るのみで、もうスタンダード以外は再購入する予定もないとのこと。
もともとバーボンは大好きでそれをあだ名で呼ばれることもありましたが、現在完全にスコッチ派(笑)

バーボンに関しては嫁に一任となっています。

秋の夜長はドリンクとミュージックがマスト!

バーボンならロックでしょうか…
最近流行りの(個人的に)クラシックならスコッチのほうが合いそうですが、ジャズはどちらも合いそうですね!

そして飲むのは富士山麓!_mg_5313

ラベルが変わりましたね!
ボトルネックのフィルムも以前は黒ではなかったですし。
まあこれも嫁が買ってきたものなのですが、キリンウイスキー富士御殿場蒸留所の富士山麓は夫婦そろってのファンです。
フラッグシップボトルは2万に届きそうな高額ですが、これは1000円と少し!

以前も書いたような気もしますが、この価格でこの飲み口や香りはコスパ高し!
50度の度数も樽を感じるにはもってこいです!

久しぶりに使うこのグラス。
バースデーに嫁にプレゼントしたものではありますが、あまり使わないんですね(苦笑)
代わりに私の叔母の遺品のなかにあったボヘミアングラスを、我が家と別荘に一個ずつ置きそちらがメイン…
でかくて重いのが理由らしいのですが…

音楽は狩人のあずさ2号とMUCCのCLASSIC!
リリース年は約40年差…あずさは生れてませんね(苦笑)
歌謡曲とJ-ロック、私らしくてOKですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t