ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2014/11/27 01:44AM
Category: ウイスキー

ブッシュミルズ

IMG_3932疲れから投稿しないつもりでしたが、飲んだものは一応…(苦笑)
今回はアイリッシュです。

林の中の水車小屋という意味があり、町の名前でもあります。

1608年にイングランドの王であるジェームズ一世から蒸留許可を受け、現在において世界最古の蒸留所として有名です。

ノンピート麦芽を使い、アイリッシュの定番である3回蒸留をして作られたもので、アイリッシュを語る上で外せないウイスキーです。

香りはシェリーのようなフローラルな香りと、アイリッシュ独特の麦の甘味でしょうか。
バーボン樽やシェリー樽などさまざまな樽を使っているので、じっくり探してみるとバーボンやシェリーを感じることができるはずです。

もう一つの定番であるジェムソンとの飲み比べは、やってみる価値がありそうですね!
同じアイリッシュブレンデッドでもミドルトンは別格なので…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t