ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

パリジャン

IMG_4121本日一杯目です。

レシピはドライジン30、ドライベルモット15、カシスリキュール15をステアで作ります。

カシスリキュールはフランスのクレーム・ド・カシスを使うのがいいでしょう!
ジンはゴードン、ベルモットはチンザノです。

私の所有するカクテルブックでも3種のレシピがありました。
今回のはカクテル大辞典800より。

このレシピの場合、カシスもベルモットもしっかりと感じることができます。
レシピ的にはマティーニの亜種のようにも思えますが、カシスの存在感は非常に大きく、濃厚な甘味を帯びるので口当たりはよくて度数を感じさせず美味しく飲めますね!

お洒落なパリジャンをイメージしたものだとか。
レモンピールでさらにスッキリという案もあります。

マティーニ系ではかなり飲みやすいですよ。
でも20度超えのカクテルなので、油断はしないように(笑)

…カシスが丁度カラに…(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t