ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 音楽

ネットワークオーディオ構築大詰め!

いよいよ大詰めです。
以前どこかで書いた時点でメインのアルバムはほぼ全てリッピングを終えていました。
それよりこちらは一枚だけ持っているアーティストや、アルバム未収録曲の収録されているシングルなどのリッピングを行ってきました。
もう残りは20枚を切る位ですね!

現在のところ約650枚、6500曲、総演奏時間20日以上、容量は200GBくらいですね!

今まではソニーのウォークマンNW-A865を使用していました。IMG_4328
ですがこの機種はMP3の320bpsが最高音質フォーマットとなり、現状可逆圧縮でCD音源そのままの音質のFLACファイルは利用できません(涙)
そのため転送するとダウンコンバートされてしまいます…

しかし今月の頭に携帯電話の機種変更を済ませ、シャープのAQUOSフォンxx404SHになりました!
そして調べた結果、AndroidではNeutron Music Playerというアプリの評判が良かったんです。
サイトは英語ですが、適当な翻訳でもさっくりとはわかりますし、Google playで普通にダウンロードできますね。

4バンドイコライザーやフェードにピッチ、ゲインの調節、64bit対応でハイレゾオーディオにも対応しています。
現在では日本語にも対応し、設定の項目は多いですが音質に特化した設計になっていて、私が今まで聴いてきたポータブルではダントツでした!

ネットワークオーディオにも対応していて家庭内ネットワークの無線LANを経由しNASにアクセス、6500曲が聴き放題となりました!
このNASへのアクセスが出来るアプリを探していて、思わぬ掘り出し物に出会えた感じです。

IMG_4548無料の試用期間が終わり、有料700円でしたが即購入!
個人的には1500円くらいでも買っていたでしょうね(笑)

写真ではBill EvansのWaltz For Debbyが再生されています。
このユーザーインターフェースもある程度カスタムできますし、音楽データをノーマライズすることによりさらなるS/N値の向上も図れます。

これは長くお世話になりそうな予感!

携帯にある程度のCPU処理能力は要求されますが、そこそこのヘッドフォンを使っているなら一度試してみるのもいいとおもいますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t