ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

トロカデロ

IMG_4620本日の二杯目!
さっきと一緒じゃねーか!ってクレームが聴こえてきそうですが違います。
人生初のベルモットベースカクテル!

レシピはドライベルモット1/2、スイートベルモット1/2、オレンジビター1dash、グレナデンシロップ1dashをステアします。

先ほどのブランデーベルモットに味を占めて、このままベルモットを!ってのが動機です。
もう寝ないといけないんですが…

普通に飲めるし美味しいですね!
グレナデンの甘さが強いので、1dashでちょうどいい感じです。
ベルモットが本来持つ複雑さなどもそのままに、程よい甘さがありつつもフィニッシュの軽やかな酸味はいいバランスだと思います!

ていうか…単品ではあんなにクセが強く感じていたのに、混ぜるとこんなに調和するとは…いやはや驚きです…
度数も15度前後で、きつすぎずに飲みやすくなっています。

とはいえあくまでベルモットなので、ワインファンからしたらこれじゃない感があるかもしれません(苦笑)

ベルモットは蒸留酒ベースではなく醸造酒ベースになるので正確にはリキュールではありませんが、当サイトではリキュールとして扱わせていただきます。

  • ぱーく より:

    おおおぉぉ!いいねいいね
    酸味と甘み^^おいしそう!

    ベルモットォォォオベースのカクテル飲みたくなったぁ~~~><;

    • G. より:

      予想以上に美味しかったです!

      ベルモットはどこのバーでも必ず置いているはずなので、オーダーしてみるといいのでは?
      ドライがないとキングオブカクテルのマティーニが、スイートがないとクイーンオブカクテルのマンハッタンが作れません!

  • ぱーく より:

    っぶwそうか!!ベルモットを使ったカクテル^^頼めばいいのか><;
    あははwマンハッタンいいね!NYシティーだぜぇ~い!

    • G. より:

      ジンベース等に比べると数はだいぶ限られますが、バーであればしっかり対応してくれると思いますよ!

  • Johnc897 より:

    Fckin awesome things here. I am very glad to see your article. Thanks a lot and i’m looking forward to contact you. Will you please drop me a mail? eafdadgdaakd

    • G. より:

      様々な方が見てくれていますねえ!
      このようなサイトでも楽しんでいただけたら嬉しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t