ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: ウイスキー

ジョニーウォーカー ゴールドラベル

IMG_4745というわけで、久し振りにウイスキーをゆっくり味わいます。

ここのところ疲れ気味で休肝日にしようかとも…
火の雨を浴びたり、有毒ガスを吸い込んだり、変な体勢や無理な体勢で全身筋肉痛など満身創痍…
それでも私は元気です(笑)

今回は先日友人より酒代として頂いた物で、シリーズ累計が世界で最も売れているブレンデッドスコッチ!
ジョニーウォーカーのゴールドラベル!
年間の累計は1億2千万本を超えるとか…

この金は長期熟成ボトルで、期間は18年ということです。

種類が多様なのもこのブランドの特徴で、ベリーオールドといわれるブルーやスモーキーさを併せ持つプラチナムも飲んでみたいですね!

このゴールド、正確にはゴールドラベル・リザーブといって、正確なランクは旧ゴールドよりはやや下がるようです。

よくある例えテイスティングは苦手なので、ざっくりというと美味しいウイスキー(笑)
個人的には12年である黒ラベルのほうが好きです。
綺麗で上質に美味しくまとまった飲みやすいブレンデッドです。
国産的には響が雰囲気的に近いでしょうか…

最近の私は、多少のピーティさがないと物足りなく感じてしまいます(苦笑)
ですがそれは飲みなれた人間の意見なので、普通の方にはお勧めです!

…価格的にはしんどいか(苦笑)

  • ぱーく より:

    大変な仕事環境の中><;お元気さまです!
    18年となぁ^^すごい!まろやかそう!

    うんうn12年モノのウイスキーは完成品ですよね~^^
    酒代としてのボトルとな^^おもしょい飲み会いいねいいねw

    • G. より:

      そうなんですよ!
      12年という熟成は味と価格のバランスが一番いいと思います。
      もちろん例外もありますが(苦笑)
      ですが酒としてのピークは18年とも言われていますので、機会があれば是非お試しあれ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    icon_f icon_t