ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

ジェントル・シンガポール・スリング

IMG_3768二杯目はロングで!
これもノンアルコールですね。

レシピはパイナップルジュース120、ライムジュース15、グレナデンシロップ15、アンゴスチュラビターズ1dashをシェイクします。
本来はデコレーションにカットパイナップル、レッドチェリー、パイナップルリーフを飾って完成となります。

これはマジでうまいです。
トロピカルな甘さがこのカクテルの持ち味ですが、1滴入っているビターズが味のアクセントになっています。

パインとザクロの甘さ、後から来るほのかなライムの酸味…クセになりそうな味です!
やはりジェントルは甘かった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t