ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2014/11/11 23:22PM
Category: ウイスキー

サントリー ホワイト

IMG_3851今日は一杯目にウイスキー!

最近は国内でウイスキーがブームになっているようですね!
朝の連ドラの影響でニッカの竹鶴が飛ぶように売れていて、ニッカは嬉しい悲鳴を上げているようで…
サントリーは山崎が世界最高金賞を受賞したとか…いやーめでたい!

連ドラでは竹鶴氏とその伴侶であるリタ氏の物語だそうですね、
ニッカの創業者であり、サントリーの初代工場長であり、日本にウイスキー技術を持ち帰った偉大な御仁、竹鶴氏。

このウイスキーはその竹鶴氏と、サントリー創業者である鳥井氏が協力して1929年に本格的国産ウイスキーの第一号である白札が発売されます。
当初は鳴かず飛ばず、竹鶴氏も理想のため1934年に独立…まあここは別項で詳しく(苦笑)

度重なる改良を経て1964年に完成したのがこのホワイトです。

味はオーソドックスなジャパニーズ。
というよりこれが原点なのでしょう。
価格が安い割りに安物にありがちなアルコール臭も少なく、美味しく飲むことが出来ます。
これを甘くするとオールド、といった感じでしょうか。
もちろんそんなに単純なことではありませんが、そんな雰囲気(笑)

スコッチを手本にしながら、日本人のためのウイスキーを追い求めた創業者、鳥井信治郎氏の思いの詰まった一本ではないでしょうか。

…固定ページにすればよかったか…(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t