ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

2014/11/9 22:41PM
Category: 映画

クリムゾン・タイド

IMG_3845今日の映画、1995年のクリムゾン・タイド。
かなり面白かったです。

監督:
トニー・スコット

キャスト:
デンザル・ワシントン
ジーン・ハックマン
ジョージ・ダンザ
ヴィゴ・モーテンセン

冷戦後の緊迫した世界情勢を背景に、攻撃を受け通信不能になった原子力潜水艦内で起きる対立を描いています。
通信が出来ない以上、先手を打つべきと主張し核ミサイル攻撃を強行しようとする艦長のグループと、通信機器の復旧を待って確認すべきとの副艦長のグループがぶつかります。

海深くの閉塞空間で現場の緊張感はかなりのものになると思われますが、その臨場感や緊迫感をリアルに表現しています。
この作品の面白いところは、同じ旗印の下で仲間を守るという共通の正義を掲げるも、経験や立場で意見が食い違い対立する。
しかし双方とも良かれと思っての行動だというところです。

どちらの意見が正しく最終的にどういう決断を下すのか、片時も目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t