ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 映画

ガタカ

IMG_4176私の中で映画がブームになりつつあります(笑)

今日はガタカ。
1997年の作品で、ストーリー的に三指に入るほどのお気に入り。

監督:
アンドリュー・ニコル

キャスト:
イーサン・ホーク
ユマ・サーマン
ジュード・ロウ

この未来ではDNAを操作され、優れた能力をもった適性者が優遇される世界で、自然出産での不適正者は知力も運動能力も適正者に劣り、仕事も選ぶ自由がない世界です。
主人公はその世界で、宇宙飛行士にあこがれる不適正者として生まれます。
適正者でなければなれない職業を夢見て、適正者の弟にコンプレックスを感じながら、それでも諦められずに努力を続けます。
そんな中DNAブローカーの仲介で適正者から生体IDを買い取り、自分を偽って宇宙局のガタカに就職します。
バレれば全てが水の泡なのですが、主人公の命運は…

どこぞのガンダムシードで見たような感じです。
ナチュラルとコーディネーターというまさにそのままの設定です。
不遇な状況でも夢に向かって血の滲む努力をし続ける…なかなか出来ることではありません。
そのひたむきさには胸を打たれましたね!
ホントに好きな映画です。

あとセットなどに時代を感じます。
宇宙進出が進み、文明もかなり進んだように見える世界観ですが、ブラウン管の箱型モニターに普通のキーボードを使うあたりは見ていて面白いです(笑)
エイリアンのときもコンピューターを見ると噴出しそうになりますからね!

最後に…この作品は夢を追い、努力する人たちには是非とも見てもらいたい一本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t