ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

エバンズ

いやはやここのところ漢検受験のために勉強ばかりしていたような気がします。
受験したのは3級で中学卒業レベルとのことで余裕ぶっこいていたら、漢検アプリで太刀打ちできず…
現役を離れて約20年。
字を書くことの激減した昨今では読めてもぜんぜん書けません(苦笑)
発表はしばらく先ですが、何とか合格かなとは思っています!

試験勉強らしいことは、ガス溶接作業主任者資格以降やっていなかったので苦戦です…
暇つぶし程度には英会話はやっていたのですが…

まあまだ受験する検定試験は残っているのですが…

さてさてカクテル。
今日はウイスキーをベースに作ってみました。

レシピはライウイスキー2/3、アプリコットブランデーとトリプルセックを1/6ずつ。
作り方はステアです。

飲めばわかるのですが、最初にウイスキーの味がきて、その後にすかさずアプリコットの甘味。
はっきりとわかるくらいに主張してきます。

後味はかなりウイスキーよりです。
下品な話ですがげっぷは柑橘系で、トリプルセックであるコアントローの匂いがしました(苦笑)

ショートの例にもれず30度を超える強烈なアルコール度数ですが、深みや厚みはあまり感じません。
アルコール感はしっかりしているのに結構ライトな飲み口に感じましたね!
ここが強烈な甘さと柑橘の香りを持ち、40度という度数のお酒であるコアントローの力でしょうか。

例の禁酒以降に酒量がガクッと落ち、ゲームも一段落。
珈琲と紅茶は飲み続けていますが、現在は趣味としての比重が軽くなっています。

写真と音楽鑑賞とアロマテラピーの比重が高くなっているのですが、年末に向けて掃除趣味を復権させるつもりです(笑)
久しぶりに年内と来年の様子をタロットで占うのもいいかもですね!

そういえば来週末は鉄道祭り!
詳しくって言ってて書けてねえ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t