ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: 珈琲

エチオピア モカ イリガチェッフ

IMG_3993本日も頂き物の珈琲を。

エチオピアのモカ、有機栽培イリガチェッフとなっています。
店舗は同じく風の森です。

エチオピアは珈琲の国でもあり、その辺や庭先にコーヒーの木が生えていたりするようです。

イリガチェッフはエチオピアの中の地域の名で、標高が1800m~2000mという高地で栽培されていることを意味します。
その中でもエチオピアモカといえばグレードも高く、スペシャルティコーヒーに位置づけされている一品で、200gで1000円前後とやや高価です。

この中煎りの豆を今回は中挽きで、オーソドックスにぺーパードリップで淹れてみました。

エチオピア モカ

エチオピア モカ

新鮮な豆はいいですねえ!
泡の盛り上がりが違います。

フルーティーで珈琲らしいいい香りがします。
味のほうはコクはあるんですが苦味がほとんどなく、甘味とほのかで優しい酸味ですね。

IMG_3994ペーパーで淹れたにもかかわらず、うまみになるであろう珈琲オイルが浮いていて、今までの豆とは一線を画す豆であることは確かなようです。

こういう豆こそフレンチプレスで淹れるべきで、楽しみは広がります!

そのお話はまた後日…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t