ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

Category: カクテル

イングリッシュ・ローズ

どうもみなさんこんばんは。
週末で仕事の目途もつきそうなので今日はゆっくり一杯。

アロマの勉強をして以降、精油による沐浴と芳香浴が夜の日課となっています!
今日はクラリセージのお風呂へ。
風呂上がりにはゼラニウム精油とマカダミアナッツオイルで作ったトリートメントオイルで保湿!

クラリセージはシソ科の二年草で、香りは強いですが体の中から浄化されるような精油です。
マスカットのような香りも特徴ですが、私的にはもっとハーブ的ないい香り!

ゼラニウムはフウロソウ科の多年草で、現在最も気に入っている精油です。
ローズを思わせる香りで寝るときによく使います!

今日は燻製もしているので匂いが目まぐるしく変わります(笑)

そしてカクテルは強めのジンベース!

レシピはドライジン1/2、トリプルセック1/4、アプリコットブランデー1/4、グレナデンシロップ1tsp、レモンジュース2dashをシェイク

今回は久しぶりにバックバーを背景に、部屋の照明を暗めで撮影。
冷えたグラスの白さが、カクテルの赤をより幻想的にしてくれました!

飲んで強く感じたのはアプリコット。
次にグレナデンの甘さが来て、最後にジンの風味が…という感じですね。

これもまた甘めに感じますがバランスがいいと感じます。
英国の薔薇、美味しいですね!
しかし疲れ気味で10~11時に寝てしまう現状では結構きつく、すぐに酔いが回ります(苦笑)

でも今日はもう一杯ウイスキーでも飲んで寝ます!

そしていよいよ自炊が…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

icon_f icon_t