ホームバーで楽しむ、ウイスキーやスピリッツ、カクテルの紹介と解説

酒と物欲の日々 -Days of alcohol and greed-

HOME >  そもそもお酒ってなにさ?
            

そもそもお酒ってなにさ?

A_refreshing_drink_anyone__by_Alomieここにくる以上私と何かしらの趣味がかぶっていることと思います。

ここではその中でお酒をピックアップ!

疑問に思う人もいないとは思いますが、私のわかる範囲で解説していきます。

世の中には多種多様なお酒があふれています。
はるかなる大昔から私たち人間の生活に密接にかかわってきました。

現在の私たち人間は、製造技術の進歩とともにあらゆる材料からお酒を造っています。

人それぞれ一番好きなお酒があると思います。
それが他人と一緒とは限りません。

そこでお酒にはどんなものがあるのか、見ていきましょう!

分類としては酒税法で分けるか、製造法で分けるかで変わってきます。
また、定義や度数についても触れておきましょう。

分け方は私のサイトの内容的に酒税はくそくらえ嬉しくないものなので、製造法で分けてみましょう。

この場合大きく三つに分けられその中で細分化していきます。

定義、度数、プルーフについて

3種のお酒
醸造酒
蒸留酒
混成酒

の三つです。
ようするにお酒には、醸造酒、蒸留酒、混成酒があるよ!
という結論です。
私たちが飲んでいるお酒はこの三つの中のどれか…ということになりますね。






目次
1.お酒の定義、度数、プルーフ
2.醸造酒
3.蒸留酒
|-ジン
|-ウォッカ
|-ラム
|-テキーラ
|-ブランデー
|-ウイスキー
4.混成酒
|-ハーブ系
|-フルーツ系
|-ナッツ系

icon_f icon_t